ライフハック

【どれがお得?】イオンカードセレクト全4種類の特徴を徹底比較

【どれがお得?】イオンカードセレクト全4種類の特徴を徹底比較
イオンカードセレクトの中で一番お得なクレジットカードが知りたい人
イオンカードセレクトの中で一番お得なクレジットカードが知りたい人
イオンカードセレクトのカードが欲しいけど、いくつか種類があってよくわからないな。一番お得なカードがどれかを知りたいな。

WAONポイントがどんどん貯まる、年会費無料のクレジットカード。それがイオンカードセレクトです。普通のイオンカードに比べてWAONポイントが貯まる特典が多く、持っておいて得しかないカードになっています。

イオンカードセレクトは現在全部で4種類(2019/9/4時点)。4種類すべてに共通する特徴もありますが、カードごとに若干の違いもあります。この記事では、これらカードの特徴について比較しつつ解説していきますね。

 

イオンカードセレクト共通の特徴について

まずはイオンカードセレクト共通の特徴について、解説しておきます。以下2つが、そのポイントです。

  • 引き落とし口座はイオン銀行に限定される
  • 電子マネーWAONポイントが貯まる特典満載

それでは、1つずつ解説していきますね。

 

引き落とし口座はイオン銀行に限定される

イオンカードセレクト唯一のデメリットがこれです。引き落とし口座がイオン銀行に限定されてしまいます

イオン銀行をメインバンクにしている方は問題ありませんが、イオン銀行を使っていない方は少し面倒が増えるかもしれません。『イオン銀行口座の管理が増えるのはちょっとなぁ…』という方は、普通のイオンカードを持つようにしてくださいね。

【何が違うの?】イオンカード44種類の違いをざっくり比較【おすすめカードも紹介】
【何が違うの?】イオンカード44種類の違いをざっくり比較【おすすめカードも紹介】 年会費無料なのに、特典いっぱいの超お得クレジットカード。それがイオンカードです。ですがこのイオンカード、実は記事...

ですが、イオン銀行に限定される分、イオン銀行がよりお得に使える特典がいくつか付いています。以下に箇条書きしておきますね。

イオン銀行がお得に使える特典について
  • 普通預金金利が最大年0.15%
  • 他銀行ATM入出金利用手数料が最大月5回無料
  • 他銀行宛振込手数料が最大月5回無料

普通預金金利が年0.15%は大きいですね。現在の日本平均は0.001%(日本銀行発表のデータより)らしいので、その大きさが分かります。

それだけでなく、他銀行振り込み手数料が無料になるなど、かなりのお得感。これを機に、メインバンクをイオン銀行にするのもアリかもしれませんね。

 

電子マネーWAONポイントが貯まる特典満載

イオンカードセレクト一番の特徴がこの電子マネーWAONポイントがたくさん貯まるということ。主な貯まり方は、以下4種類です。

電子マネーWAONポイントの貯め方
  • WAON支払いで200円につき1ポイント
  • WAONオートチャージでも200円につき1ポイント
  • 公共料金の口座振替1件につき毎月5ポイント
  • 給与受取口座にすれば毎月10ポイント

一番大きな特徴としては、WAON支払いとWAONオートチャージの両方でポイントが付くということです。いわば2重取り。普通にWAONを使うよりも、2倍ポイントが貯まります。

加えてイオンカードセレクトは、クレジットカードの機能とWAONの機能が一体化されています。無駄にお財布を分厚くする必要がないのは、嬉しい点ですよね。

 

イオンカードセレクト全4種類の特徴を徹底比較

それでは本題。イオンカードセレクト全4種類の特徴を徹底比較していきます。まずは、一覧表で特徴を比較。その後、特徴ごとにあなたに合っているカードがどれなのかを解説していきます。

以下がイオンカードセレクト全4種類の比較表です。左右にスクロールする形になっていますので、必要に応じてスライドしつつご確認くださいね。

G.Gマークとは、55歳以上の方が特定のカードに付けられるマーク。毎月15日開催のG.G感謝デーに、イオン内の専門店(レストランなど)でG.Gマーク付きカードを見せることで特典が受けられる。G.G感謝デーのイオン直営店に関しては、G.Gマークが付いていなくても、55歳以上であればクレジットカード支払いが5%OFFとなる。
名前 ブランド 特徴 貯まるポイント G.Gマーク
イオンカードセレクトイオンカード
セレクト
VISA
MasterCard
JCB
・WAONオートチャージでポイント付与
・公共料金支払いでWAONポイント付与
・給与振込口座指定でWAONポイント付与
・引き落とし口座がイオン銀行に限定される
・電子マネーWAONポイント
・ときめきポイント
・WAON POINT
イオンカードセレクト(トイ・ストーリー デザイン)イオンカード
セレクト
トイ・ストーリー
JCB ・普通のイオンカードセレクトと同じ特典。デザイン違うのみ
・電子マネーWAONポイント
・ときめきポイント
・WAON POINT
イオンカードセレクト(ミッキーマウス デザイン)イオンカード
セレクト
ミッキーマウス
JCB ・普通のイオンカードセレクトと同じ特典。デザインが違うのみ ・電子マネーWAONポイント
・ときめきポイント
・WAON POINT
イオンカードセレクト(ミニオンズ)イオンカード
セレクト

ミニオンズ
MasterCard ・ユニバーサルデザインジャパン内でときめきポイント10倍
・ときめきポイントをミニオンズグッズと交換可能
・イオンシネマの映画料金いつでも1,000円
・電子マネーWAONポイント
・ときめきポイント

・WAON POINT
×

この表だけでも、十分比較ができていると思いますが、次からはもう少し細かく見ていきます。特徴ごとに分けて書いていますので、あなたに合ったカードが見つかるはずですよ。

 

VISAを使いたいなら普通のイオンカードセレクトのみ

イオンカードセレクトで、VISAを使えるのは普通デザインのイオンカードセレクトのみです。あとのカードは、JCB限定とMasterCard限定となっています。

日本国内であれば、どのブランドでもそこまで問題になりませんが、海外に行くとブランドの選択は重要ですよね。VISAは全世界加盟店数が世界1位でもありますし、VISAを持っておけば大体はOKです。

とはいえ、別のクレジットカードでもVISAは持てますし、絶対にブランドで決めないといけない訳ではありません。

『VISAのイオンカードセレクトが持ちたい!』という方であれば、普通デザインのイオンカードセレクトを選ぶようにしてくださいね。

 

映画好き・ミニオン好きならイオンカードセレクトミニオンズ

映画好きの方、ミニオン好きの方は、イオンカードセレクトミニオンズ一択です。イオンカードセレクトの中で唯一、独自の特典を持つカードでして、この特典がかなりお得なんです。

イオンカードセレクトミニオンズが持つ、独自の特典は以下3つ。この特典だけでも、イオンカードセレクトミニオンズを持ちたくなりますね。

イオンカードセレクトミニオンズの独自特典
  • ユニバーサルスタジオジャパン内で使うと、ときめきポイント10倍付与(200円で10ポイント)
  • 貯まったときめきポイントをミニオンズオリジナル商品に交換可能
  • イオンシネマの映画料金がいつでも1,000円

正直、年会費無料のカードでこれだけの特典を持つカードは、そうありません。もうすでに他のイオンカードを持つ方にも、ぜひ持っておいて欲しいカードですね。

なお、イオンシネマ特典の使い方について、解説した記事も書いています。記事を見ればわかりますが、映画鑑賞当日でもネットで買えちゃう簡単仕様です。

【画像で解説】映画が1000円で観られるイオンカード優待特典チケットの買い方を徹底解説
【画像で解説】映画が1000円で観られるイオンカード優待特典チケットの買い方を徹底解説 この記事では、そんな悩みにお答えします。 イオンシネマがいつでも1,000円で観られると最近話題のイオンカ...

ちなみに、イオンカードセレクトではなく、イオンカードのミニオンズデザインもあります。こちらでも、上記3つの特典は付いていますので、そちらを持つというのもアリですよ。

ただし、55歳以上の方限定のG.Gマークが、イオンカードセレクトミニオンズでは付けることができませんので、ご注意くださいね。

 

トイストーリーデザインとミッキーマウスデザインは普通イオンカードセレクトと同じ特典

トイストーリーデザインとミッキーマウスデザインのイオンカードセレクトは、ブランドがJCBに固定される以外、普通デザインのイオンカードセレクトと違いありません

ブランドにこだわりがなければ、デザインが好きなほうを選んでOKです。どちらのカードも非常にデザインが良いですし、年会費はかかりませんので、『コレクションとして持っているだけ』もできますよ。

 

最後に

以上が、イオンカードセレクト全4種類の特徴を徹底比較でした。

引き落とし口座はイオン銀行に限定されますが、その特典の多さは魅力的です。特に、ミニオンズデザインのイオンシネマチケット1,000円特典は、それだけで持っておく価値がありますよね。

デザインも良く、見た目でも選べるイオンカードセレクト。ぜひあなたに合っているカードを、選んでみてくださいね。