ライフハック

【自宅で本格フィットネス】HAIGEスピンバイクHG-YX-5006徹底レビュー【他スピンバイクとの比較も】

【自宅で本格フィットネス】HAIGEスピンバイクHG-YX-5006徹底レビュー【他スピンバイクとの比較も】
HAIGEスピンバイクHG-YX-5006が気になる人
HAIGEスピンバイクHG-YX-5006が気になる人
HAIGEのスピンバイクが気になるけど、ちゃんと使えるのか心配だなぁ。Amazonにあるもっと安いスピンバイクと比べてどのくらいの違いがあるのかな。

最初に言っておきます。格安すぎるスピンバイクには、値段相応の落とし穴があります。もちろん絶対とは言いません。ですが、16,000円前後の超格安スピンバイクの多くは、安定性が絶対的に欠けています。少なくとも、私の経験上はそうです。

この記事では、HAIGE産業のスピンバイクHG-YX-5006をレビューしていきます。HG-YX-5006がどれだけ便利で、どれだけコスパが良く、そして16,000円前後の超格安スピンバイクと比べて、どれだけ安心できるのか。

実は以前、RELIFE Rebuild Your Lifeの超格安スピンバイクを購入し、そのレビュー記事を書きました。その記事を書いてから1週間後、右のペダルから『カツン、カツン』という音に違和感を感じるようになり、最終的に返品と言う結果に。

『やっぱり少々高くても、信頼性は大事だな』

そう思った私が購入したのが、このHAIGEスピンバイクHG-YX-5006です。ですからこの記事では、HAIGEスピンバイクHG-YX-5006のレビューをしたのち、RELIFE Rebuild Your Lifeスピンバイクとの比較をしていきます。

HAIGEスピンバイクHG-YX-5006が気になっている方。RELIFE Rebuild Your Lifeスピンバイクなどの超格安スピンバイクが気になっている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

HAIGEスピンバイクHG-YX-5006徹底レビュー

それではここから、HAIGEスピンバイクHG-YX-5006をレビューしていきます。組み立てから実際に使った感想まで詳しく書いていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

created by Rinker
HAIGE(ハイガー)
¥24,800 (2019/06/19 06:34:51時点 Amazon調べ-詳細)

 

組み立ては超簡単 説明書も画像付きで分かりやすい

まずは組み立てについて。見出しに書いた通り、組み立ては本当に簡単です。説明書もわかりやすいですし、それだけでなく開封の方法も解説してくれるという親切設計。素直に関心してしまいました。

届いたときの状態は以下の画像の通りです。外箱はちょっとくたびれていますが、これだけ大型の荷物ですからこんなもんでしょう。

HAIGEスピンバイクHG-YX-5006箱の外観HAIGEスピンバイクHG-YX-5006箱の外観

箱の上部にはQRコードがついていました。読み込むことで、開封から組み立てまでを動画で観ることができる…となっていますが、実際読み込んだ結果、リンクが切れていて観れません。ここは少しもったいないところですね。

箱の上にはQRコードが箱の上にはQRコードが

とは言え、箱の裏側で開封の仕方を解説してくれています。正直、このスピンバイクを組み立てるうえで、一番大変なのが開封です。なぜなら、かなり重いから。開けやすい方法を教えてくれるのは、本当に助かりました。

箱の裏には開封方法を解説した図が書いてある箱の裏には開封方法を解説した図が書いてある

開封すると中から出てくるのは大きく分けて4つ。スピンバイク本体と細かなパーツ類、説明書、そしてヨガマットです。

スピンバイク本体は、しっかりした作りになっていると思います。全体的に丸みを帯びたデザインで、外観も悪くありません。

HAIGEスピンバイクHG-YX-5006の外観HAIGEスピンバイクHG-YX-5006の外観

パーツ類はこんな感じ。ネジなどの細かい部品が、プラスチックケースで小分けになっているのは嬉しいですね。足りない部品があるか確認しやすいですし、組み立てている間になくしてしまうこともありません。スパナなど必要な道具はすべて入っていますので、道具を用意する必要はありませんよ。

HAIGEスピンバイクHG-YX-5006のパーツ類HAIGEスピンバイクHG-YX-5006のパーツ類

説明書の他、延長保証の案内が入っています。商品到着後1ヵ月以内にレビューを書き、申し込むことで保証が3ヵ月延長されるようです

説明書と延長保証のご案内が付属されている説明書と延長保証のご案内が付属されている

説明書の中身はこんな感じです。画像が多く、日本語もわかりやすいです。注意点と言う形で、わかりにくいポイントを解説してくれていますし、組み立てるうえで悩むことはありません。

説明書は画像付きで分かりやすい説明書は画像付きで分かりやすい

なお、画像はありませんが、これらの他にヨガマットが付属されていました。これを敷けば、フローリングの床でも傷をつける心配はありませんね。こういった配慮も、非常にありがたいなと感じました。

 

安定感は抜群で漕ぎやすさも〇

かなりの重量があるだけあって、安定感は抜群です。普通に漕いでいて、軸がぶれることはありません。荒々しく漕げば、若干のブレを感じますが、それでも転倒しないという安心感は強いです。

ペダル周りにも不安を感じる要素はありませんでした。ペダルも滑らかに動いてくれますし、変な引っ掛かりを感じることはありません。これなら不快感を感じず、楽しんでトレーニングが行えそうです。

また、ホイールの回転も良い感じです。回転軸がブレておらず、ペダルに伝わる負荷も均等だと感じました。ブレーキパッドとホイールの接地面も、全体がきれいに接しています。全体的に作りの精度は高いですね。

 

思い立ったらすぐ漕げる手軽さが嬉しい

自宅にスピンバイクがある環境で、一番うれしいのがこれです。思い立ったらすぐ漕げる。だからこそ、モチベーションが高く保てる。しかも時間に縛られない。

スピンバイクが自宅トレーニングに適している理由は、3つほどあります。大きく場所を取らない』『連続使用時間が無制限である』『音が非常に静かであるこの3つです。

HG-YX-5006は、横120cm幅45cmあれば設置できる大きさ。もちろん、より小さいトレーニング器具はたくさんありますが、本格的なトレーニング器具としてはこのサイズは魅力的だと思います。置き方次第ではワンルームでも問題ありません

連続使用時間が無制限というのも、見落とせない特徴の1つ。スピンバイクと同じ用途のエアロバイクは、連続使用時間に制限があるものばかりです。制限がないほうが、トレーニングに集中できることは明白ですよね。

そして最後の特徴。音が非常に静かだということ。スピンバイクから出る音は、ブレーキパッドの擦れる音だけです。ブレーキパッドは布素材のため、『スースー』という小さな音がするのみ。夜中でも問題なく使えるレベルの音量です。

ここまで1週間ほど使いましたが、スピンバイクは家庭でのトレーニングにぴったりだと感じました。これからは今以上にガリガリ使っていこうと思います。

 

HAIGEスピンバイクHG-YX-5006とRELIFE Rebuild Your Lifeスピンバイクを比較してみる

ここからは以前購入した、RELIFE Rebuild Your Lifeスピンバイクとの比較になります。

16,000円前後のRELIFE Rebuild Your Lifeスピンバイクと、24,000円前後のHAIGEスピンバイクHG-YX-5006。この2機種を比較して、どの程度の違いがあるのか。それをここでは書いていこうと思います。

比較のポイントは以下3つです。

  • 組み立てやすさについて
  • ペダルの漕ぎやすさについて
  • 部品などの細かな部分について

なお、HAIGEスピンバイクHG-YX-5006はこちら。

created by Rinker
HAIGE(ハイガー)
¥24,800 (2019/06/19 06:34:51時点 Amazon調べ-詳細)

 

RELIFE Rebuild Your Lifeスピンバイクはこちらになります。

 

組み立てやすさを比べてみる

レビュー本文にも書いた通り、HAIGEスピンバイクHG-YX-5006は、箱の開封から組み立てまでを図を用いつつ解説してくれています。RELIFE Rebuild Your Lifeスピンバイクには、開封時の解説はありませんでしたので、開封時にかなり手こずりました。

説明書のわかりやすさも、HAIGEスピンバイクHG-YX-5006に軍配が上がります。本文中の図を見ればわかりますが、日本語は適切ですし画像もかなり多いです。ネジの方向など間違えやすい部分について、注意点として詳しく解説してくれているのも〇

一方、RELIFE Rebuild Your Lifeスピンバイクは、残念な日本語かつ画像も多くありません。なんとなくで組み立てることはできますが、不安を感じながらの作業となります。

また、HAIGEスピンバイクHG-YX-5006の方が、パーツが軽めに作られており組み立てやすく感じました。このあたりにも8,000円の差が出ているのかなと。

 

ペダルの漕ぎやすさを比べてみる

以前購入したRELIFE Rebuild Your Lifeスピンバイクは、右のペダルに違和感がありました。使っていくたびにその違和感は大きくなり、最終的には『カツン、カツン』という音がするように。結果、返品をお願いする運びとなりました

HAIGEスピンバイクHG-YX-5006に関しては、今のところ違和感はありません。右のペダルも左のペダルも、いたって快適。漕いでいるときの気持ちよさも段違いです。

加えて、HAIGEスピンバイクHG-YX-5006は体型へのアジャストが細かくなっています。ハンドルの高さ、サドルの高さ、サドルの前後移動など、体に合わせたカスタマイズが可能です。変なところに力がかからないので、疲れにくいと思います。

また、ホイールの軸もHAIGEスピンバイクHG-YX-5006の方が、安定しているように感じます。RELIFE Rebuild Your Lifeスピンバイクの時も、ホイール軸にブレを感じることはありませんでしたが、実際両方を乗ってみると『あ、意外と違うな』と。

本体の剛性が高く、体の軸がブレにくいから。という可能性もありますが、どちらにしても漕ぎやすさはHAIGEスピンバイクHG-YX-5006の方が上ですね。

 

細かな部分を比べてみる

もう少し細かな部分を比べてみました。まずは溶接。どちらも『これは危ない』と思ったところはありません。ですが細かく見ていくと、HAIGEスピンバイクHG-YX-5006の方が丁寧だと思います。若干の差ではありますが。

次に、エクササイズセンサーと接続するケーブルについて。RELIFE Rebuild Your Lifeスピンバイクのケーブルは、とにかく貧弱。引っ張ったらすぐに断線してしまいそうなケーブルです。一方、HAIGEスピンバイクHG-YX-5006のケーブルは、安心感がある作り。エクササイズセンサーとの接続部分も、壊れにくそうだと感じました。

その他、ブレーキパッドの質やハンドルの持ちやすさ、エクササイズセンサーの質なども、HAIGEスピンバイクHG-YX-5006の方が良いです。8,000円の違いは伊達ではありませんでした。

 

最後に

以上が、HAIGEスピンバイクHG-YX-5006徹底レビューでした。

created by Rinker
HAIGE(ハイガー)
¥24,800 (2019/06/19 06:34:51時点 Amazon調べ-詳細)

一度超格安スピンバイクを使ったからこそわかる、HAIGEスピンバイクHG-YX-5006の使いやすさや安定感。今後長く使っていけるであろうことを考えると、私としてはHAIGEスピンバイクHG-YX-5006をおすすめしたいところです。

HAIGEスピンバイクHG-YX-5006で、自宅に本格トレーニング環境を。気になっているのであれば、すぐに購入をおすすめします。