趣味

【クーポンで20%引き】どこよりも詳しい楽スパ鶴見のトリセツ

温泉イメージ

※ページ下部のクーポン情報を表示します

楽スパ鶴見をお得に楽しみたい人
楽スパ鶴見をお得に楽しみたい人
楽スパ鶴見行ってみたいけど決心がつかないな。漫画本がたくさんあると聞いたけど、どんな種類があるんだろう。どんな風に過ごすのがいいんだろう。もっと詳しく教えてほしいなあ。

この記事ではこんな悩みに答えます。なお、クーポン情報についてはこちらをクリックしていただければ一気にそこに行けますので、ぜひご活用くださいね。

  • 楽スパ鶴見に置かれている漫画本の種類がわかります。
  • 楽スパ鶴見には何時ころ行けば快適に過ごせるかがわかります。
  • 楽スパ鶴見を一番お得に楽しむ方法がわかります。

 

楽スパ鶴見の概要

楽スパ鶴見の概要については公式サイトのほうがわかりやすいと思いますが、簡単に本記事でも記載しておきます。

楽スパ鶴見の概要

  • 横浜市鶴見区にある極楽湯グループのスーパー銭湯
  • 14種類のお風呂とサウナを完備
  • 6種類以上の岩盤浴がありロウリュが人気
  • 食事は200種類以上のメニューから選べる
  • 2万冊以上のコミックが読み放題
  • マッサージなどのリラクゼーション施設がある
  • 平日1,480円・休日1,680円と格安

このような感じです。多分これだけわかっていれば基本的には問題ないはずです。

 

楽スパ鶴見の楽しみ方

ここからが本題です。楽スパ鶴見の楽しみ方をどこよりも詳しくご説明していきます。お得なクーポン情報も最後に書いていますので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

楽スパ鶴見にある漫画本の種類は?

楽スパ鶴見にある漫画本の種類は?

楽スパ鶴見にある漫画本の種類は大まかに以下の通りです。

漫画本の種類

  • 少年漫画系
  • 少女漫画系
  • 青年漫画系
  • 歴史漫画系
  • ジブリ系
  • きらら系
  • 角川系
  • 電撃コミックス系
  • アライブ系 etc…

 

とにかく、有名どころはほぼあると思っていて間違いありません。ワンピースやこちら葛飾区亀有公園前派出所などのジャンプ系タイトルはほぼあると思っていいでしょう。サンデー系なども多くあります。ガンガン系も余すところなく置いてありましたので、これだけでも十分楽しめるのではないかと

あとは、キングダムやバガボンドなどの歴史ものもありますし、かぐや様は告らせたいなど、ヤングジャンプ系の漫画も多数置いてありました

また、ひだまりスケッチを始めとするきらら系の漫画や、幼女戦記などの角川系の種類もそこそこあります。狼と香辛料などの電撃コミックス系ノーゲームノーライフなどのアライブ系の漫画本もあり、かなり広範囲をカバーできているのではないでしょうか。

BL系は探していないのであるかわかりませんが、あれだけの種類が置いてありますので探してみる価値はあると思います。その他、百合系はなかったように思いますが、今後置かれていく可能性はあると思います。

 

このように漫画の種類は非常に多いです。しかも、漫画の入荷スピードも非常に速いです。メディア化されたものはいち早く入荷してくれるイメージですので、行く度に新しい漫画に出会えると思います。

ちなみに私は、ここで狼と香辛料をなんとなく読んでみて「これ面白い!」と思い自分でも全巻購入したクチです。皆さんも、今まで読んだことのないジャンルや、ちょっと気になっていた本に挑戦してみることをおすすめします。自分のお気に入りの一冊に出会えるかもしれませんよ!

 

楽スパ鶴見を快適に過ごせるおすすめの時間帯は?

楽スパ鶴見を快適に過ごせるおすすめの時間帯は?

楽スパ鶴見に行くなら以下の時間がおすすめです。

おすすめの入館時間

  • 午前なら10時前後
  • 午後なら13時前後
  • 夕方なら17時前後

 

楽スパ鶴見が一番混む時間は14時から18時ころです。この時間帯はリラックスラウンジの椅子が満席になるくらい混む時間帯です。

ですので、午前から行く場合にリラックスラウンジでゆっくりしたい場合は、14時ころには休憩場所を確保したいところです。

そこを踏まえると、以下のスケジュールで行けばほぼ間違いなく一日中快適に過ごせます。これは私がいつも休日に過ごしているスケジュールとほぼ同じですので、実績ありです。

午前から行く場合

  • 10時:入館
  • 10時~11時:入浴
  • 11時~12時:休憩
  • 12時~13時:昼食
  • 13時~14時:入浴
  • 14時~16時:休憩
  • 16時~17時:岩盤浴
  • 17時~18時:入浴
  • 18時:退館

 

午後から行く場合は、13時頃には入館できるようにしましょう。前述の通り14時頃から混み始めます。私がおすすめする13時頃入館の場合のスケジュールは以下の通りです。

午後から行く場合

  • 13時:入館
  • 13時~14時:入浴
  • 14時~16時:休憩
  • 16時~17時:入浴
  • 17時~18時:夕食(混むので早めの夕食をおすすめします)
  • 18時~19時:岩盤浴
  • 19時~20時:入浴
  • 20時:退館

 

夕方から行く場合は、17時頃に入館するようにしましょう。そうすれば夕食時と被りますのでリラックスラウンジが開きます。おすすめのタイムスケジュールは以下の通りです。

夕方から行く場合

  • 17時:入館
  • 17時~18時:入浴
  • 18時~19時:休憩
  • 19時~20時:夕食
  • 20時~21時:休憩
  • 21時~22時:岩盤浴
  • 22時~23時:入浴
  • 23時:退館

 

私のおすすめは午前10時から行って、一日中ゆっくりすることです。ぶっちゃけると一日では楽しみ切れないほど魅力がたくさんある施設ですので、できるだけ早めに行くことをおすすめします。ちなみに、14時から16時はお子さんが多くなりますので、14時から16時を入浴や岩盤浴に充てるとよりゆっくりできると思います。

 

なお、岩盤浴は館内着のまま入ることになりますので、岩盤浴後は館内着が汗で濡れてしまいます。館内着は300円ほどで交換可能ですが、できるだけ安く抑えたいという方は、できるだけ退館前に岩盤浴に入ることをおすすめします。

 

楽スパ鶴見に持っていくべきものは?

楽スパ鶴見に持っていくべきものは?

基本的には館内着やタオルが無料で貸し出されますので、絶対に必要なものはないと思っていただいて問題ありません

ですので、今回は持っていくとより楽しめますよというものをご紹介しますね。持っていくべきものは以下です。

おすすめの持参物

  • イヤホンまたはヘッドホン
  • アイマスク
  • ノートPCまたはタブレット端末
  • スマートフォン充電器またはモバイルバッテリー
  • トートバッグ

館内は静かな環境ではありますが、混雑する時間などは少しガヤガヤすることもありますので、イヤホンやヘッドホンを持参することをおすすめします

ちなみに、当ブログでは完全ワイヤレスイヤホンレビューもしています。もしよろしければこちらもどうぞ。

メインイメージ
【Androidで音楽聞くならこれ!】完全ワイヤレスイヤホン「NuForce BE Free8」レビューイヤホンっていいですよね。どんなところにいても、自分の世界に入ることができます。 しかし、その楽しみを邪魔されることもしばしば。特...

 

アイマスクはゆっくり眠りたい方向けですね。暗闇を簡単に作ることができますので便利です。なお、立体アイマスクがあればよりリラックスして眠ることができます。

PCまたはタブレット端末は動画を見たい方やPC作業をしたい方向けです。PC作業用の机が設備としてありますので、温泉に入ってリラックスした後でPC作業をするといったこともできます。温泉後のPC作業は思っている以上に集中できますのでおすすめです。

楽スパ鶴見ではコンセントが豊富に用意されているため、スマートフォンの充電が可能です。1日中いるとスマートフォンの充電が切れてしまう恐れがありますので、充電器やモバイルバッテリーを用意することをおすすめします

また宣伝になってしまいますが、当ブログでは充電器やモバイルバッテリーについてのレビュー記事も書いています。よろしければこちらもどうぞ。

アイキャッチ
【急速充電器の決定版!】Anker PowerPort Speed 4レビュー「ポートが足りなーい!」 このサイトでもいろいろレビューしていますが、とにかく充電するものが増えました。スマートフォンをはじめ、モ...
メインイメージ
【小型・高速・大容量】最強のモバイルバッテリー「Anker PowerCore II Slim 10000」レビュー「やばい...充電ない......」 焦ります。かなり焦ります。 便利なスマートフォンですが、最大の弱点は充電があまり保たな...

 

トートバッグはイヤホンなどの持ち運び用です。館内着にポケットありますがスマートフォンを持ち歩くくらいでいっぱいになってしまいます。館内着やタオルを持ち運ぶ用の袋もありますが、メッシュ状になっていますのでイヤホンなどの持ち運びには適しません。できるだけトートバックを持参をおすすめします。

 

楽スパ鶴見を安くお得に楽しむには?

楽スパ鶴見を安くお得に楽しむには?

楽スパはもともと格安で楽しめるスーパー銭湯ですが、より安く楽しみたい方はクーポンを使いましょう

おすすめはdエンジョイパスのデジタルチケットです。

例えば、今回の楽スパであれば以下のような優待があります。

楽スパ鶴見の優待について

  • 平日おとなチケット:1,598円 → 1,278円 320円お得!
  • 休日おとなチケット:1,814円 → 1,451円 363円お得!

こちらは最大10人まで利用できるクーポンになっています。例えば大人4人で行く場合、1,200円以上お得になります。ちなみに、東京大江戸温泉物語のチケット3,044円が500円になるクーポンもあったりします。

dエンジョイパスはドコモが提供するクーポンサービスでして、月額500円で利用できます。ドコモの提供ですが、ドコモ以外の方でもスマートフォンを持っていなくてもOKです。

加えて、31日間無料体験中ですので、無料体験期間中にサクッと使って、無料期間中にサクッと退会してしまうのもOKです。

>> dエンジョイパス会員登録はこちらから

 

『でも、解約って面倒じゃないの?解約できるか心配…』

という方向けに、解約方法を画像付きで詳しく解説した記事がありますので、よろしければ参考にしてください。どなたでも絶対に解約できるよう、わかりやすく手順を解説していますので。

【スマホ版】dエンジョイパスの登録方法と解約方法を徹底解説 今回はそんな悩みに答えます。この記事では、スマートフォンでdエンジョイパスに登録する方法と、解約する方法を徹底的に解説し...
【スマホ版】dエンジョイパスの登録方法と解約方法を徹底解説
【パソコン版】dエンジョイパスの登録方法と解約方法を徹底解説 今回はそんな悩みに答えます。この記事ではパソコンでdエンジョイパスに登録する方法と、解約する方法を徹底的に解説していきま...

 

最後に

以上が楽スパ鶴見のどこよりも細かい楽しみ方でした。

楽スパ鶴見の公式サイトを見ればわかりますが、川崎駅からも無料の送迎バスが出ているなどアクセスもしやすく、価格も非常にリーズナブル。漫画の品ぞろえもかなりのものですので、一度は行ってもらいたいスーパー銭湯です。

ぜひぜひこの記事を参考に、楽スパ鶴見をお得に楽しんでみてくださいね!

 

同じ横浜にあるスーパー銭湯「綱島源泉湯けむりの庄」については↓から!

温泉のイメージ
【クーポンで10%引き】湯けむりの庄綱島の楽しみ方をどこよりも詳しく解説 この記事ではこんな悩みに答えます。なお、クーポン情報については、こちらをクリックにしていただければ一気にそこに行けますの...