ライフハック

【映画好き必見】映画チケットがたった500円で購入できる裏技

【映画好き必見】映画チケットがたった500円で購入できる裏技
できるだけお得に映画を観たい人
できるだけお得に映画を観たい人
映画見たいけど1,800円は高いよなあ。サービスデーも平日ばかりで利用しにくいし、見たいときにできるだけ安く映画を観る方法はないかなあ。

この記事では、そんな悩みにお答えして、映画のチケットをたった500円で購入する方法をご紹介します。なお、イオンシネマをよく使うという方は、イオンカード(ミニオンズ)の利用をおすすめします。イオンカード(ミニオンズ)ですと、イオンシネマが平日土日祝日いつでも1,000円で映画を観ることが可能です。

> イオンカード(ミニオンズ)を申し込む
(イオンカード公式ホームページが開きます) 

本題に戻りますが、映画チケットをたった500円で購入する方法は、dエンジョイパスを経由して購入するというものです。このdエンジョイパスとは、ドコモが提供するサービスでして、ドコモ以外のどんな方でも簡単にお得なサービスを受けることができます

ということで、この記事では、以下のことを説明していきます。

  • 映画のチケットをたった500円で購入する方法がわかります
  • dエンジョイパスの特徴がわかります
  • dエンジョイパスを使う上での注意点がわかります

 

dエンジョイパスの特徴

dエンジョイパスの特徴

dエンジョイパスの特徴は以下の通りです。

dエンジョイパスの特徴

  • ドコモが提供するクーポンサービス
  • ドコモ以外の方も利用可能
  • 利用可能な優待の数は5万件以上

 

ドコモが提供するドコモ以外の方も使えるクーポンサービス

上記の通り、dエンジョイパスはドコモが提供しているサービスでし月額500円で利用できます。ドコモが提供していると言っても、ドコモ以外の方でも問題なく利用できますメールアドレスがあれば誰でも簡単に登録できちゃうサービスです。

ぶっちゃけて言いますと、ドコモの提供するサービスの中で一番使えると思います。私はドコモユーザーのため、dビデオ・dマガジン・dヒッツなど一通り試しましたが、dエンジョイパスのお得さは頭一つ出ている印象ですね。

とは言え月額500円かかるので、実質月に1,000円かかってしまう計算です。1,000円でも十分に安いのですが『月額料金に抵抗があるなぁ…』と思う方は、イオンカード(ミニオンズ)がおすすめです。最初にも書いた通り、イオンシネマがいつでも1,000円で観れちゃいます。入会金・年会費無料ですので、一枚持っていて損はないカードですよ。

> イオンカード(ミニオンズ)を申し込む
(イオンカード公式ホームページが開きます) 

 

31日間無料体験が可能

dエンジョイパスの嬉しいところは、31日間無料体験中がついているところ。無料体験期間中でもそのすべてのサービスが使えますので、500円映画チケットを購入可能。いつでも解約可能ですので、無料期間中にサクッと使って、無料期間中にサクッと解約もOKです。

>> dエンジョイパス会員登録はこちらから

 

ちなみに、dエンジョイパスは『ワンコイン』に力を入れています。ワンコイン、つまりたったの500円。この記事も500円で映画のチケットが買えることを紹介していますが、以下のようなサービスもすべて500円で使えてしまいます

優待の例

  • としまえん のりもの一日券おとな 4200円⇒500円
  • 東京お台場大江戸温泉物語  最大3044円⇒500円
  • Re.Ra.Ku(リラク) 1回500円
  • TOHOシネマズ 1,800円⇒500円
  • 109シネマズ&ムービル  1,800円⇒500円

と、ここまでdエンジョイパスの利点を説明してきましたが、2点だけ注意点があります。次でその注意点についてご説明していきますので、ぜひそちらも読んでおいてくださいね。

 

dエンジョイパスを使う上での注意点

dエンジョイパスを使う上での注意点

dエンジョイパスを使う上での注意点は以下の通りです。

dエンジョイパスの注意点

  • 割引率が高い優待は人数の限定や抽選になっている
  • 使えるのは登録者と登録者の二親等内の親族まで

では、各注意点についてご説明していきますね。

 

割引率が高い優待は人数の限定や抽選になっている

割引率が高い優待には人数制限や抽選があります。例えば、映画が500円で観れる優待は毎週抽選で250名に当たります。250名って、かなり少ないような気がしますよね。

ですが毎週250名となると、月に1,000名以上とかなりの数。それに加え、元々有料のサービスですので、応募者もそこまで多くありません。私も今まで毎月抽選に参加していますが、一度も外れたことがないので『一応抽選と言う形にしているだけではないか…』と思ったりするほどです。

ですが、やはり抽選となると、ちゃんと購入できるか不安ですよね。だからこその31日間無料体験。1ヵ月のうちに抽選がすべて外れてしまったら、そこでキッパリ解約してしまえばいいだけです。当たったらそれはそれで得するだけですし、まずはサクッと始めてみてはどうでしょうか。

>> dエンジョイパス会員登録はこちらから

 

使えるのは登録者と登録者の二親等内の親族まで

このdエンジョイパス。登録者以外も使えちゃう太っ腹なクーポンサービスです。登録者の二親等以内の親族までが使えることになっているので、具体的には以下のような方であればお得な優待が受けられます。

dエンジョイパスを使える範囲

  • 登録者
  • 登録者の両親・祖父母・兄弟・子ども・孫
  • 配偶者
  • 配偶者の両親・祖父母・兄弟・子ども・

見ての通り、使える範囲がかなり広いです。注意点として書きましたが、一人登録するだけでこれだけの方が使えるというのは利点とも言えますね。

 

dエンジョイパスの契約・解約方法

『でも、解約って面倒じゃないの?解約できるか心配…』

という方向けに、解約方法を画像付きで詳しく解説した記事がありますので、よろしければ参考にしてください。どなたでも絶対に解約できるよう、わかりやすく手順を解説していますので。

【スマホ版】dエンジョイパスの登録方法と解約方法を徹底解説 今回はそんな悩みに答えます。この記事では、スマートフォンでdエンジョイパスに登録する方法と、解約する方法を徹底的に解説し...
【スマホ版】dエンジョイパスの登録方法と解約方法を徹底解説
【パソコン版】dエンジョイパスの登録方法と解約方法を徹底解説 今回はそんな悩みに答えます。この記事ではパソコンでdエンジョイパスに登録する方法と、解約する方法を徹底的に解説していきま...

 

最後に

以上が、映画館で映画1本を500円で観られる方法とdエンジョイパスについてでした。

正直、使ってみないとわからない部分も多いと思うので、まずは31日間無料体験を活用してみてください。その間使えるだけ使い倒して、不要だと思ったらスッパリ解約。これが一番お得で楽な使い方だと思います。

ぜひあなたもdエンジョイパスで、楽しい映画ライフを送ってみてくださいね。月に1回たったの500円で観られる映画の時間。お得に楽しむ最高の時間をぜひ。

>> dエンジョイパス会員登録はこちらから