ライフハック

【無料で処分】ニトリのポケットコイルマットレスを分解する方法

ニトリのマットレス処分したいけど、粗大ゴミとして出さないといけないのかな。もう少し安くならないかな。

 

この記事ではこんな悩みにお答えします。

なお、この記事を開いたあなたに、恐らくぴったりのスマートフォンアプリがありまして『【結婚・出産・同居の疑問を解決!】楽しく住まいづくりを学べる無料アプリ「すまい塾」レビュー』にて解説しています。気になった方はぜひご覧くださいね。

 

  • ニトリのポケットコイルマットレスを無料で処分する方法がわかります。
  • ニトリのポケットコイルマットレスの分解方法がわかります。
  • ニトリのポケットコイルマットレスを分解する際の注意点がわかります。

 

ニトリ ポケットコイルマットレスを処分する方法

ニトリのポケットコイルマットレスを処分する方法は3つです。

ニトリ ポケットコイルマットレスの処分方法3つ

  1. 粗大ゴミに出す
  2. 回収業者にお願いする
  3. 分解して家庭ゴミとして出す

この中で1,2は多くの場合有料となってしまう方法です。2の回収業者にお願いするに関しては、タチの悪い業者に引っかかってしまう危険性もありますので、あまりおすすめできません。

今回この記事でご紹介するのは3番の「分解して家庭ゴミとして出す」方法。この方法であれば、ニトリのポケットコイルマットレスでも無料で処分することが可能です。粗大ゴミとして出す手間もお金も必要ないですし、タチの悪い回収業者に引っかかる恐れもありません。

実際に分解してみましたので、その手順を説明していきますね。

 

ニトリ ポケットコイルマットレスを分解してみた

ニトリのポケットコイルマットレスは大きく分けて「表面のカバー」「スポンジ」「コイル」の3つで構成されています。これらを分解していく手順は以下の通りです。

ニトリ ポケットコイルマットレスの分解手順

  1. 表面のカバーを切ってコイルをむき出しにする
  2. コイルを包む布を切り中のスプリングを取り出す
  3. 可燃ゴミと不燃ゴミに分別して家庭ゴミとして出す

こんな感じです。それでは、各手順について写真を交えて解説していきますね。

 

作業を行う前に

今から分解作業を行っていきますが、作業を行う前に一点注意があります。

 

それは、しっかりと軍手を付けること。

 

素手で作業を行っていると、まず確実に手を切ります。

私は愚かにも素手で作業を行ってしまったので、5箇所ほど切りました…皆さんはそのようなことがないように、必ず軍手を着用するようにしてくださいね!

 

表面のカバーを切ってコイルをむき出しにする

まずは、表面のカバーを切り裂きます。今まで心地よく使っていた分少し心が傷みますが、ひと思いにいきましょう。

 

表面のカバーをズバズバーっと切っていくと、スポンジが出てくると思うのでそれも切ってコイルをむき出しにしていきます。

すると、下のような状態になります。

表面のカバーを切ると出てくるコイルたち表面のカバーを切ると出てくるコイルたち

 

このたくさんある円柱がコイルです。この中すべてにスプリングが詰まっています。次の工程ではこれらを分解していきます。

 

コイルを包む布を切りスプリングを取り出す

コイルはすべて連結されていますので、まずは一つだけ連結から外してみます。

まずは1つだけ分解してみるまずは1つだけ分解してみる

 

連結解除するにはこの部分を切ればOKです。ここを切ると、↓のような感じになります。

 

こんな感じでスプリングが布に包まれていますこんな感じでスプリングが布に包まれています

 

スプリングが布に包まれた状態になっていますので、布を取り外します。スプリングと布を分解できれば、家庭ゴミとして出すことができます

 

コイルだけ出してみるとこんな感じですコイルだけ出してみるとこんな感じです

 

以外と簡単に取り外すことができます。あとはこれを繰り返していくだけです。ただし、一つ一つコイルの連結を解除すると手間がかかりますので、連結されている布からコイルのみを取り出していきます

 

コイルの上に切り込みを入れますコイルの上に切り込みを入れて…
びよーんびよーん

 

こうすればコイルからスプリングを簡単に取り出すことができますね。それではここからはひたすらスプリングを取り外していきます

 

この部分もどんどん分解していきますここの一帯も根こそぎ分解していきます
ざくざくざくざくざくざくざくざく
びよびよびよびよーんびよびよびよびよーん
分解できました分解できました

 

この作業を繰り返すこと2時間弱。ついに全てのスプリングを分解することができました。↓が分解したスプリングです。

 

山盛りのコイルだ...山盛りのコイル。山盛りのコイルだ…(2回目)

 

分解したスプリングの総数は420個。こんなにもたくさんのスプリングが体を支えてくれているのですね。どおりで寝やすいわけです。

分解も完了したところで、分別していきます。

 

可燃ゴミと不燃ゴミに分別して家庭ゴミとして出す

最後に分別です。分別については、お住まいの地域で決められたルールに沿って分別するようにしてください。

大抵は、布とスポンジは可燃ゴミ、スプリングは不燃ゴミとして出すことができると思います。不燃ゴミはより細かく分別する決まりなどありますから、しっかり確認するようにしてくださいね!

 

最後に

以上が、ニトリのポケットコイルマットレスを分解して無料で処分する方法でした。総作業時間は2時間30分ほど。そこそこ時間はかかりましたが、処分料や手配の手間を考えるとやってよかったと思います。

引っ越しや新しいマットレスを購入したときなど、できるだけ安く済ませたい方はマットレスを分解してみるのもありですよ!ぜひ試してみてくださいね!

【結婚・出産・同居の疑問を解決!】楽しく住まいづくりを学べる無料アプリ「すまい塾」レビュー 生活をしていると、いろいろな問題にぶつかりますよね。その都度、色々な人に聞いたり、インターネットで調べたり。インターネッ...