ファッション

【財布分厚くなってない?】薄いのにカードもお金もたくさん持てるthe RIDGEマネークリップのすすめ【キャッシュレス社会に備える】

【財布分厚くなってない?】薄いのにカードもお金もたくさん持てるthe RIDGEマネークリップのすすめ【キャッシュレス社会に備える】
分厚い財布に困っている人
分厚い財布に困っている人
財布が分厚くなって邪魔だなぁ。使うカードも多いし、知らない間に分厚くなっちゃんだよな。薄いのにカードもお金もたくさん持てる財布ってないのかなあ。

 

クレジットカードにポイントカード、電子マネーカードに免許証…

日々の生活に必要なカードを集めていくと、どうしても厚くなる財布。その上、お金を入れていくとなると、その厚みは増え続けてしまいます。

『たくさんのカードとお金。どうにか薄くできないか…』

そんなあなたにおすすめなのが、the RIDGEのマネークリップ。これを使うだけで、15枚のカードとお金を、たった2.5cmの厚さで管理できてしまう優れものです。

この記事では、the RIDGEのマネークリップを使うことで、あなたが悩むお財布の厚みを、どれだけ改善できるのか解説していきます。薄いのにたくさん入る。そして必要なカードを簡単に出せるthe RIDGEマネークリップ。the RIDGEマネークリップがあれば、一気にお財布の悩みを解決できること、間違いなしですよ。

 

薄いのにカードもお金もたくさん持てるthe RIDGEマネークリップのすすめ

それではさっそく、the RIDGEのマネークリップについて解説していきます。the RIDGEマネークリップの特徴をわかりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

the RIDGEマネークリップについて

スマートフォンより薄く、スマートフォンより小さい財布『the RIDGE』。数あるマネークリップの中でも、機能性・耐久性・防犯性すべてにおいて、非常に優れているのがこのthe RIDGEです。

そんなthe RIDGEの素晴らしいポイントは3つ。『薄さと収納力の両立』『使いやすく防犯性に優れた設計』『最高にスタイリッシュな見た目』です。

the RIDGEの素晴らしいポイント3つ

  • 薄さと収納力の両立
  • 使いやすく防犯性に優れた設計
  • 最高にスタイリッシュな見た目

それでは1つずつ説明していきますね。

 

薄さと収納力の両立

the RIDGEの特徴は、なんといってもその薄さ。一番薄い状態だと1cm程度一番厚い状態でも2.5cm程度にしかなりません。

この厚みは、カードを何枚収納するのかで変わってきます。一番薄い状態だとカード1枚。一番厚い状態だとカードが15枚も収納できます。15枚も収納できれば、普段使いには十分です。

たったの2.5cm。なのにたくさんのカードを収納しつつ、マネークリップとしてお札も挟んで管理できるthe RIDGE。薄さと収納力を両立した、次世代のお財布です。

なお、マネークリップ部分は、日本円でもはみ出さないように設計されていますので、ご安心くださいね。

 

使いやすく防犯性に優れた設計

『これだけ薄いと、使いにくいんじゃない?』

と思うかもしれませんが、そんなことは全くありません。the RIDGEは使いやすさにも定評のあるマネークリップです。言葉では伝わりにくいと思いますので、以下の動画をご覧ください。

見ての通り、サイドにゴムがついているので、カードを入れるときも簡単。カードを出すときは、くぼみからカードを押し込めば、簡単に必要なカードを探し出すことができます

お札に関してはクリップタイプとバンドタイプがありますが、どちらの場合も固定している力の強さが絶妙です。お札がずれることなく、お札を取り出す際もサクッと取り出せる力加減に、使っている間に病みつきになってしまうほど。the RIDGEの使いやすさは抜群です。

また、the RIDGEは防犯性の高さも特徴の一つです。今後訪れるキャッシュレス社会で、特に注意する必要があるのが、遠隔スキミング。遠隔スキミングとは、服や財布の上から専用の機械によってカード情報を盗むもの。盗まれたクレジットカード情報によって、知らないうちに決済が行われてしまうなど、今なお被害が増え続けている犯罪です。

the RIDGEには、遠隔スキミング対策として『RFID Blocking機能』を備えています。遠隔スキミングを行おうとしても、the RIDGEに含まれる金属プレートがそれを完璧に遮断。the RIDGEがあれば、大切なカードをしっかり守ってくれますよ。

 

最高にスタイリッシュな見た目

財布には見た目が大事です。支払いの時にサッと出される財布は、思っている以上に多くの人が見ているもの

そしてその見た目の重要さは、the RIDGEの設計時にもしっかりと考慮されています。the RIDGEの大部分を占める金属には、アルミニウム・チタニウム・カーボンファイバーのいずれか採用。これら厳選された材質が、適度な高級感を醸し出します。

加えて、全体的なフォルムも非常にスタイリッシュ。金属の良さを最大限引き出したそのデザインは、どんな服装にもばっちり決まります。軽く、強く、高級感もあるthe RIDGE。年齢を気にせず使える無難さも、the RIDGEの嬉しいポイントですよね。

なおthe RIDGEには、この記事でリンクを貼っているデザインのほかにも、たくさんの種類があります。もし他の種類が気になる方は、以下からご確認くださいね。

> Amazonでthe RIDGEの別モデルを見てみる

 

最後に

以上が、薄いのにカードもお金もたくさん持てるthe RIDGEマネークリップのすすめでした。

マネークリップと言うと、『使いにくい』『落としやすい』といった声をよく聞きます。ですが、上記に書いた通りthe RIDGEマネークリップには、そのような心配は皆無です。薄いのにカードがたくさん入る。使いやすくて防犯性能もばっちり。厚い財布に悩む方には、まさにぴったりの新たな選択肢です。

ぜひこの機会に、あなたもマネークリップに挑戦してみてください。今後のキャッシュレス社会にも、すんなり対応できるはずです。the RIDGEマネークリップで、最高にスマートな支払いを体験してみてくださいね。