オーディオ

【調査時間15時間以上】本当におすすめのPC用ゲーミングサラウンドヘッドセット5選【2018年最新】

【調査時間15時間以上】本当におすすめのPC用ゲーミングサラウンドヘッドセット5選【2018年最新】
PC用のゲーミングサラウンドヘッドセットが欲しいけど、どんなものがいいんだろう。色々なサイトでおすすめのが紹介されているけど、本当にいいものはどれなのかな。

 

PC向けのゲーミングヘッドセット選びって、難しいですよね。色々な記事でおすすめが紹介されていますが、レビューを読んでみると評価がバラバラだったり。価格帯も2,000円くらいのものから、20,000くらいのものまで非常に幅が広いです。ここまで幅が広いと、本当に自分に合ったゲーミングヘッドセットが分からない、そう思っている方も多いと思います。

そこでこの記事では、本当におすすめのPC用ゲーミングサラウンドヘッドセットを5つ厳選してご紹介していきます。有線・無線の両方をご紹介しますので、あなたに合うヘッドセットが確実に見つかるはずですよ!

なお、サラウンドヘッドセットの仕組みや接続方法を解説した記事も書いています。解説記事では、サラウンドヘッドセットの選び方や、おすすめの価格帯についても詳しく書いていますので、本記事の前に読んでおくことをおすすめします。

【バーチャルサラウンドって何?】サラウンドヘッドセットの仕組みと接続方法を徹底解説
【バーチャルサラウンドって何?】サラウンドヘッドセットの仕組みと接続方法を徹底解説 こんな悩みにお答えします。 この記事を読めば以下のことがわかります。 PC用サラウンドヘッド...

 

そんなの読む時間ないよ!という方は、解説記事の要点を以下にまとめましたので、こちらをご確認くださいね!

 

解説記事の要点
  • バーチャルサラウンドヘッドセットならどんなPCでもサラウンド環境になる
  • 接続方法はUSBのものがおすすめ
  • おすすめの価格帯は1万円前後

 

本当におすすめのPC用ゲーミングサラウンドヘッドセット5選

それでは、ここらからおすすめのPC用ゲーミングサラウンドヘッドセットをご紹介していきます。この記事で紹介するサラウンドヘッドセットは、すべて7.1バーチャルサラウンド対応です。

まずは、有線のゲーミングサラウンドヘッドセットからご紹介していきますね。

 

有線でおすすめのPC用ゲーミングサラウンドヘッドセット

有線のおすすめPC用ゲーミングサラウンドヘッドセットは3つあります。ピンときたものを選んでみてくださいね。

 

ロジクール G433BL

 

PC周辺機器界の頂点、ロジクール。G433は、そんなロジクールから出ているゲーミングサラウンドヘッドセットです。

G433は、DTS Headphone:Xに加え、ロジクール独自のスピーカードライバー技術「Pro-G」を採用しています。DTS Headphone:Xでサラウンド環境を整えつつ、Pro-Gで音の歪みを排除したG433は、最高のサラウンド環境を提供してくれるサラウンドヘッドセットに仕上がっています。

このG433は、音質の良さもさることながら、使いやすさにも強いこだわりを持った一品です。取り外し可能なマイク、USB接続だけでなく、イヤホンジャックにも接続できる柔軟性、取り外し可能なイヤーパッド。自分の環境によって、細かくカスタマイズできるG433は、とにかく使いやすさの光るサラウンドヘッドセットになっています。

ちなみに、G433にはイヤーパッドが2種類付属します。1つは、マイクロファイバー素材。もう1つは、Sports-Meshと呼ばれる素材です。このSports-Meshは、非常に速乾性が高く、夏場にも不快感を感じることなく利用することができます

正直、この価格でこれだけの性能・使いやすさを両立したヘッドセットが出ていることは驚きです。有線ヘッドセットが欲しいなら、まずは、この商品から検討することをおすすめします。

 

COUGAR IMMERSA PRO CGR-U50MB-700

 

COUGARから出ているサラウンドヘッドセット。COUGARはいつもコスパの良いデバイスを提供してくれることで有名です。

このIMMERSA PROは、装着性に定評のあるIMMERSAが7.1バーチャルサラウンドに対応したモデル。IMMERSAは、音質やマイク性能が良く、かなり高評価を得ていますので、それにサラウンド機能を持たせたIMMERSA PROはまさにゲーミングに必要な機能をすべて持ったヘッドセットと言えます。

IMMERSA PROの一番の特徴は、左右のイヤーカップについているボリュームダイヤル。これを回すことにより、瞬時にヘッドセットの音量の調節と、マイクのミュートが可能です。他のヘッドセットのように、ゲームをしながら音量調節ボタンを探す、といった手間がなくなるのは、非常に嬉しい点ですよね。

G433と比較しても、IMMERSA PROの方がマイクの音質が良いので、よくボイスチャットを行うという方は、こちらのヘッドセットがおすすめですよ。

 

Creative Sound BlasterX H6

 

抜群の音質とコスパの良さを合わせ持つことで有名な、Creativeから出ているサラウンドヘッドセットです。

こちらは、2018年10月に発売されたばかりのヘッドセットになります。そのため、まだあまり情報はありません。ですが、調べるうちに確信しました。これは確実に売れるヘッドセットである、と。

その理由は、2つ。コスパの良さと、アンビエントモニター機能の採用です。

コスパの良さは見ての通り。発売してまだ間もないこの商品ですが、1万円を切るという価格設定「それなら機能面に難があるんじゃないの?」と思うところですが、調べれば調べるほど、よくこの価格にできたな、と思う部分ばかりです。

そして、重要なのはアンビエントモニター機能。これは、ワンタッチで再生音とマイクをミュートにし、外音を聞き取りやすくする機能です。つまり、ゲームをしていても瞬時に外部とのコミュニケーションが可能なる、ということです。

私も経験があるのですが、ゲーム中話しかけられた際にうまく対応ができず雰囲気が険悪になる、なんてこともなくなります。ゲームも楽しみたいけど、家族とのコミュニケーションも大事にしたい方には、ぴったりのサラウンドヘッドセットです。

 

無線でおすすめのPC用ゲーミングサラウンドヘッドセット

無線のPC用ゲーミングサラウンドヘッドセットは、2つご紹介していきます。一つはPS4にも利用できるものですので、あなたの用途や好みに合ったものを選んでみてくださいね。

Razer Thresher 7.1 RZ04-02230100-R3M1

 

ゲーミングデバイスと言えばRazer。そのRazerから出ている無線ゲーミングサラウンドヘッドセット。なんとこちらは、PS4にも使えるモデルです。

おすすめの価格である1万円からは少し足が出てしまってますが、その性能は折り紙付き。Razerらしい臨場感あふれるサウンドに、ゲーミングデバイスらしいデザインを大事にしつつ、Dolby Headphone テクノロジーによる高いサラウンド性能は、惚れ惚れしてしまうほどの完成度です。

なお、無線サラウンドヘッドセットで気になる遅延ですが、このThresher 7.1には、遅延の文字はありません。最大12mの長距離をラグなしになるように設計されたワイヤレスアダプターは、0.1秒を争うFPSでも問題なく動作してくれます

様々なレビューサイトだけでなく、プロゲーマーからも高評価を受けているThresher 7.1。PCゲームだけでなく、PS4も遊びたい、という方にはうってつけです。

注意点としては、PS4 Slimには利用できないという点です。PS4初期型やPS4 Proには使えますが、光デジタル端子が非搭載となったPS4 Slimには使えませんので、その点ご注意くださいね。

 

ロジクール G533

 

ロジクールから出ているワイヤレスサラウンドヘッドセット。こちらも、非常に完成度の高いヘッドセットになっています。

G433と同様に、DTS Headphone:XとPro-Gを採用したG533。G433にも書きましたが、この2つの技術を組み合わせたことにより、G533も最高のサラウンド環境を提供してくれるサラウンドヘッドセットです。

ワイヤレス技術には定評のあるロジクール。ワイヤレスのゲーミングマウスも出しているような会社ですから、ワイヤレスヘッドセットの遅延問題も解決しています。

このG533は、たくさんのロジクールヘッドセットの中でも、遅延を歴代最小に抑えています。遅延がほぼ無いと言われているロジクールのワイヤレスヘッドセットの中でも最小の遅延性能。これはもう、ゲーミングとしては決定版と言っても過言ではありませんね。

別にPS4にも使えるヘッドセットが欲しいわけじゃないし…という方にはこのG533で決まりです。現状のPC用ワイヤレスヘッドセットでは、一番おすすめできる商品ですよ。

 

最後に

以上が、本当におすすめのPC用ゲーミングサラウンドヘッドセット5選でした。

今回ご紹介したものは、おすすめのヘッドセットからさらに厳選した、精鋭中の精鋭です。正直、どれを購入しても満足できるレベルのものばかり。あとは、あなたの好みで選ぶだけですよ。

いワイヤレスヘッドセットは、良いゲーミングに繋がります。今のゲーム体験をワンランク上のものにして、今まで以上にゲームの面白さを感じてみてくださいね!