飲み物

【効果で選ぶ野菜ジュース】カゴメ トマトジュースに含まれる栄養素の成分と効果を徹底レビュー

【効果で選ぶ野菜ジュース】カゴメ トマトジュースに含まれる栄養素の成分と効果を徹底レビュー
カゴメ トマトジュースにはたくさんの成分が入っているけど、どんな効果があるんだろう。健康にどれだけいい影響があるのかな。

トマトジュースと言えば『カゴメ トマトジュース』。トマトジュースをイメージすると、このパッケージが浮かんでくる方も少なくないと思います。

発売から85年経つカゴメ トマトジュースの人気は、今なお絶大です。Amazonランキングを見ても、トマトジュースの中では常に1番上の順位を獲得できています。

これだけ人気なカゴメ トマトジュース。しかし、本当に身体に良いのでしょうか。もしかしたら、人気に騙されているだけなのかも…

そこでこの記事では、『カゴメ トマトジュース』に含まれる栄養素とその効果を徹底的に分析しました。

できるだけわかりやすく説明していきますので、ぜひぜひ参考にしてくださいね!

created by Rinker
トマトジュース
¥1,689 (2019/05/24 17:23:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

カゴメ トマトジュースに含まれる栄養素成分と効果の特徴

まずは『カゴメ トマトジュース』に含まれる栄養素の成分と、効果を確認してみましょう。表形式で書いていきます。

表の見方は以下の通りです。

表の見方説明表の見方説明

なお比較対象の他野菜ジュースは、記事執筆時点のAmazonの野菜ジュースカテゴリ売り上げTOP10である、以下の商品としています。

比較対象の野菜ジュース

  • カゴメ 野菜一日 これ一本 200ml
  • 伊藤園 1日分の野菜 200ml
  • カゴメ 野菜生活100オリジナル 200ml
  • カゴメ トマトジュース 食塩無添加 200ml
  • 伊藤園 ビタミン野菜 200ml
  • カゴメ 野菜生活100 Smoothie グリーンスムージーミックス 330ml
  • カゴメ 野菜生活100 ベリーサラダ 200ml
  • 伊藤園 理想のトマト 200ml
  • カゴメ 野菜生活100 青森りんごミックス 195ml
  • カゴメ 野菜ジュース 糖質オフ 200ml

 

 

ナトリウム 700mg~800mg未満 1~23mg
水分量の調節や神経、筋肉を正常に動かすための栄養素。
疲労感、血液濃縮、食欲不振
カルシウム 650mg 14mg
骨や歯を作る栄養素。血液にも含まれ、出血を止めるためにも使われる。
骨粗しょう症
カリウム 2,000~2,500mg 600㎎
血液低下、脳卒中予防、骨密度の増加につながる栄養素。
脱力感、筋力低下、食欲不振
リコピン 規定なし 30mg
抗酸化作用が強い栄養素。血流の改善や生活習慣病の予防、肥満防止、美肌効果が期待できる。抗酸化作用は特に高い。
血流改善、生活習慣病予防、肥満防止、美肌効果
GABA 規定なし 30mg
興奮を沈めたり、リラックスをもたらす神経伝達物質として作用する栄養素。血圧を下げる効果もある。
ストレスの緩和、リラックス効果、血圧抑制

 

以上のことから『カゴメ トマトジュース』における、注目すべきポイントは以下のようになります。

注目すべきポイント

  • 含まれている塩分が非常に少ない。
  • リコピン、GABAが含まれている。
  • ビタミン系が摂取できない。

 

それでは、1つ1つ説明していきますね。

 

含まれている塩分が非常に少ない

このトマトジュースには、ほぼゼロと言っていいほど塩分が含まれていません。パッケージにも書いてある通り塩分無添加ですから、素材から出た塩分量しか入っていないのです。

比較対象とした10種の野菜ジュースの中に、同じトマトジュースの『伊藤園 理想のトマト』がありますが、こちらは含まれている塩分量が多く、それが大きなデメリットとなっていました。

日々の摂取塩分量が気になる方、血圧が気になる方にはうってつけのトマトジュースですよ。

 

リコピン、GABAが含まれている

トマトと言えばリコピン。このトマトジュースにも、リコピンが豊富に含まれています。

リコピンは血流の改善や生活習慣病の予防といった効果だけでなく、肥満防止や美肌効果といった作用もあります。万人が摂取するべき栄養素の1つが、このリコピンです。

加えてこのトマトジュースには、野菜ジュースには珍しくGABAが含まれています。今回比較した10種の野菜ジュースの中でもGABAが入っているのはこのカゴメ トマトジュースのみでした。

GABAにはストレスの緩和やリラックス効果があります。まさに、ストレス社会である現代に必要な栄養素がGABAです。日々ストレスを感じている方には、このカゴメ トマトジュースを強くおすすめします。

 

ビタミン系が摂取できない

デメリットが1つ。このトマトジュースでは、ビタミン系の栄養素を一切取ることができません

ビタミンが不足すると、抵抗力の低下や食欲不振、疲労感、皮膚トラブルなどの原因となります。このような症状を改善したい方であれば、このトマトジュースの飲むだけでは不十分です。

ビタミンも摂取したい方には『伊藤園 ビタミン野菜』がおすすめです。もし可能であれば『伊藤園 ビタミン野菜』とカゴメ トマトジュースの両方を飲むようにしてください。この組み合わせが、一番バランスよく栄養素を摂取することができますので、ぜひ検討してみてくださいね。

 

他野菜ジュースとの比較

ここでは比較した10の野菜ジュースのうち、トップ3に絞って比較表を記載します。他の野菜ジュースも気になる!という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

おすすめ野菜ジュースランキング

順位 1位 2位 3位
商品名 伊藤園 ビタミン野菜 カゴメ 野菜一日 これ一本 伊藤園 1日分の野菜
Amazon価格 69円/1本 74円/1本 70円/1本
特徴 ビタミンの種類と量が豊富 幅広い栄養素を摂取できる 幅広い栄養素を摂取できる
こんな人におすすめ ・風邪をひきやすい方
・口内炎などが起こりやすい方
・疲れやだるさを取りたい方
・風邪をひきやすい方
・貧血気味の方
・リコピンとポリフェノールを取りたい方
・風邪をひきやすい方
・貧血気味の方
・リコピンを取りたい方
Amazonリンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
レビューリンク 記事を見る 記事を見る 記事を見る

 

なお、4位以降については下記にレビュー記事のリンクを書いておきますので、気になった方はぜひご覧くださいね。

 

最後に

以上が、効果で選ぶ野菜ジュースシリーズ『カゴメ トマトジュースに含まれる栄養素の成分と効果を徹底レビュー』でした。

リコピンだけでなくGABAも取れるというのは、かなり嬉しいポイントですよね。塩分量も少なく、身体にも優しいトマトジュースになっています。

ただし、ビタミン系は摂取できませんので、他の野菜ジュースと併用するのがベストです。ぜひぜひ『伊藤園 ビタミン野菜』など、ビタミン系の栄養素を豊富に摂取できる野菜ジュースと組み合わせて飲んでみてくださいね!

created by Rinker
トマトジュース
¥1,689 (2019/05/24 17:23:23時点 Amazon調べ-詳細)